【修理依頼品】テーブルランプ(1灯用)KARTE#382

執刀医のランプドクターDr.Rと
前立ちのDr.Iです


スタイリッシュな海外製ランプを、
調子を崩した思い入れのあるランプを、、

「安心・安全」にお使い頂けるようベストを尽くす
それが俺たちチーム Land 

このブログは「某医療ドラマ」に多大な影響を受けており・・・
温かい目で見て頂けると幸いです。。。

患者(ランプ)の状態を知りたい
Dr.I プレゼンを頼む

・本日の患者(ランプ)


以上です(Dr.I)

分かった、これより オペ を行う
行くぞ!(Dr.R)

以前、#356ブログで紹介したS様から
リピート依頼を頂きました

こ、これは・・
ソケットが外れてしまってます(Dr.I)

いや、
固定用ボルトが抜けたようだ、

同時にソケット内部も調べたら、、(Dr.R)

なるほど・・では治療(修理)方法は?
接着剤で再固定とか・・・(Dr.I)

その方法ではすぐ同じ事に、、

・・オーバーブリッジ法を行う(Dr.R)

オーバーブリッジ法を行う事でしっかり
強固にE26ホルダーソケットを

同位置に取付ける事が出来る、、(Dr.R)

す、凄い・・Σ(・□・;)
さらに「安心・安全」+末永く愛用頂く
為にケーブル類も全交換します(Dr.I)


ソケットも左→右へ交換(Dr.R)

オペ、終了(Dr.R)
かなり割愛しています・・(Dr.I)

仕上げに入る!最終試験を行い、

電球セット、電源ON! 点灯!!


オペ、終了

S様、前回のシャンデリアに続き
ご依頼ありがとうございました

急ぐぞ!
次の患者(ランプ)が待っている!!


ご購入はこちらから↓↓↓