-Flowerpot VP1 pendant (pss) 修理- KARTE♯359

執刀医のランプドクターDr.Rと
前立ちのDr.Iです


スタイリッシュな海外製ランプを、
調子を崩した思い入れのあるランプを、、

「安心・安全」にお使い頂けるようベストを尽くす
それが俺たちチーム Land 

このブログは「某医療ドラマ」に多大な影響を受けており・・・
温かい目で見て頂けると幸いです。。。

まず、患者(ランプ)の状態を知りたい
Dr.I プレゼンを頼む

・本日の患者(ランプ)

画像クリックで商品ページへ飛べます


以上です。
オペ前に新品(右)と比較画像
箱のデザインも変わってます(*’▽’)(Dr.I)

箱がこの状態で残っているとは!
大切にされて来た事が分かる、、
これより オペ を行う、行くぞ!(Dr.R)

早速始める(Dr.R)

ソケットが劣化しているようです(Dr.I)

詳しく見る為に外しました(Dr.I)

分解し中身を見ていくと・・(Dr.I)

ケーブルが焦げていた、、💦(Dr.R)

ソケットをPSE規格品に交換します(Dr.I)
左:海外規格E27 右:PSE規格E26

給電は元通り引掛け式仕上げに(Dr.I)

【引掛け式のメリット】
設置場所が下記何れかの場合
ご自身で設置可能です

オペ、終了です(Dr.I)

仕上げに入る!最終試験を行い、

電球セット、電源ON! 点灯!!


オペ、終了

再び愛用頂けます
O様、ご依頼ありがとうございました

急ぐぞ!
次の患者(ランプ)が待っている!!


◎旧ブログも御覧頂けます ⇒ アメブロ FC2ブログ
—————————————————————————

◆◇Land公式ウェブサイト◇◆

◆◇Land公式オンラインショップ◇◆


  にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ

営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日、第2・4水曜
—————————————————————————