-Louis Poulsen ToldBod 155 Glass Pendant ×2 納品前オペ- KARTE♯485

執刀医のランプドクターDr.Rと
前立ちのDr.Iです


スタイリッシュな海外製ランプを、
調子を崩した思い入れのあるランプを、、
「安心・安全」にお使い頂けるようベストを尽くす

このブログは「某医療ドラマ」に多大な影響を受けており・・・
温かい目で見て頂けると幸いです。。。

NEW!公式オンラインショップ移転しました!



当店をご利用頂きありがとうございます
ここから旅立ったランプがお客さまの元へ届き

日々の生活を彩る存在になれましたら嬉しいです

 

まず、患者(ランプ)の状態を知りたい
Dr.I プレゼンを頼む

・本日の患者(ランプ)

この商品はお問合せ下さい

オペ内容です(Dr.I)

分かった、これよりオペを行う
行くぞ!(Dr.R)

今回はS様邸の新築設計を手掛けられた
創順居アトリエ 直井建築設計室
の直井先生から依頼を頂き、家一軒
まるごとの照明プランです

直井先生は木への造詣が群を抜いており
一つ一つ丁寧に設計される建築家さんです
照明プランの詳細は後日改めて(^^

さて、今回はこちらの紹介
S様邸に最適な仕様でお作りします(Dr.I)

設置場所が傾斜天井なので、傾斜分を
計算のうえ長さをお作りします(Dr.I)

計算の結果、870mmと1040mm
ちなみに計算は 直井先生 です(Dr.I)

給電部分は引掛け式仕上げ(Dr.R)
かなり端折ってます・・(Dr.I)

【引掛け式のメリット】
下記の場合ご自身で簡単に設置出来ます(Dr.I)

仕上げに入る!最終試験を行い、

電球をセット
870mm

1040mm

電源ON! 点灯!!
870mm

1040mm

実際の設置画像です
完璧な計算で長さが揃ってます
(Dr.I)

天井が水平だとこうなります(Dr.I)

オペ、終了

S様、購入ありがとうございました

安心・安全に、憧れの海外照明を。